乙女ゲーが好きです! ときメモGSシリーズはもっと好きです!! ・・・最近、このブログが砂と柴の交換日記化してる件w

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷上くんSS 事故チュ-後

なんなんでしょう?
この忙しさは(汗)

萌えが…

萌えがたりねええええええ!!

いえいえ、遊びに行くブログ様や
柴犬との萌え会話やSSで 多くの萌えを吸収してはいるのですが
お絵かきができないストレスが…ううっ(泣)

でもでも!!柴犬から氷上くんSSを受け取ったので
早速うp♪
このSS 事故チュー後シリーズなんですよね。
瑛くん→志波くん→氷上くん→次はだれだろう 楽しみv
うん、小説用にカテゴリーを見やすいようにしなきゃだな…。
柴犬 オラ、がんばるだ…v


氷上くんSS



初めてのキスは大好きな人と・・・
そう決めてたのに・・・

避けられてる・・・。明らかに避けられてる・・・。
もうっ、なんだか変な感じがしてもやもやというか・・・。
・・・まぁ原因は私のドジのせいなんだし・・・。
助けてくれた氷上君にはホンとに悪い事したなって思う。
でも・・・あんなにあからさまに避けなくてもいいのに。
「やっぱり一回ちゃんと話しなくちゃだめだよ・・・ねぇ。」
知らず知らずのうちにため息がもれる。
よりによって「超真面目で融通がきかない」と有名な氷上君とあんなことになるなんて・・・。

むこうの方から真直ぐな姿勢ですたすたと歩いてくる姿が見えてきた。
彼はまだ私の方に気付いてない。
よしっ!
「ひっ氷上君!」
下駄箱の陰から飛び出した私に彼がビクッと立ち止まった。
「や、やぁこれは、君・・・。」
「・・・なんだか、カクカクしてるね。」
「・・・・・・コホン、そんなことはない。気のせいだよ、僕は、ごく普通だ。」
いや、どう見ても全然普通じゃないですけど・・・。
と、つっこみたくなるのをぐっとこらえる。
「そうとも、僕は何も気にしてないし、君と僕とはただの友人だ。・・・・・・ところで、何か用でも?」
「うん。・・・よかったら一緒に帰らない?」
「ええっ!!」
氷上君がいかにも驚いたという歌舞伎みたいなポーズで固まった。
・・・そんなに驚かなくても・・・。
「君は、なかなかのチャレンジャーだな。いいとも、受けて立とう・・・。」
・・・別に決闘しようとか思ってる訳じゃないんだけど・・・。
「そう、僕達は友人同士・・・・・・。一緒に帰るのは、なんらおかしいことじゃない・・・・・・。」
氷上君は眼鏡をしきりといじりながら、ぶつぶつとつぶやいている。
やっぱり、誘わない方がよかったかなぁ。
いや、でもこのままじゃあいけないもんね。
よしっと小さくガッツポーズをして気合を入れる。
「そうだよ。それじゃ、行こう?」
「あっ・・・ああ、行こう!」
あはは・・・そんなに気合いれなくても・・・。

jiko-itaru.jpg


氷上くんがいつも乗っている自転車を押しながら真直ぐに歩く。
よし、はなし・・・しなきゃ。
「あの・・・この前はありがとう・・・助けてくれて。・・・わたしちゃんとお礼言ってなかったから。」
「・・・いや、人として当然の事をしたまでだ。その・・・結果的には不本意な事となってしまったが・・・。」
氷上くんがすまなそうにつぶやいた。
「ごめんなさい・・・。」
「いや!違う。君を責めているわけではないんだ。」
自転車が止まり、彼があせったように振り返った。
「むしろ、僕のほうこそ君に謝らなければ・・・。」
「あぁ・・・それなのに、僕は君から逃げ回り・・・何てことだ!僕とした事が・・・。」
今度は苦悩し始める。
やっぱり真面目っていうか・・・ちょっと面白い・・・。
「ええっと・・・氷上君!」
「君には本当にすまない事をした・・・。」
そして、落ち込み始めた・・・。
あ~もうっ。
「あっあのさ。その・・・お互い悪かったって事で・・・終わりにしようよ。」
「えっ」
「その・・・お互い大事なものをなくしたって事で・・・」
うぁ~わたし何言ってるんだろ・・・。
「・・・お互い大事なものを・・・」
「う、うん。」
う~顔がめちゃくちゃ熱い。きっと真っ赤になってる・・・。
「お互い様って事で・・・あっ!」
急にあげたわたしの声に彼がびっくりして見ている。
「・・・・・・なっ・・・なんだい。」
「氷上君は・・・その・・・え~と、もしかして、初めてじゃなかったとか~。」
「・・・・・・。」
しばらく放心したような顔で口をぽかんと開けたあと、意味がようやく飲み込めたのかふるふると震えだす。
「なっ・・・何を言っているんだ君は!僕だってあんな事ははじめてだっ。」
そう言うと、ぷいっとそっぽを向いた。
上目遣いにおそるおそる見上げると氷上くんの頬も赤く染まっている。
「そ・・・そう。」
気まずくなって、お互い海のほうを向いたまま時間が流れていった。
ゆっくりと夕日が海に向かって沈んでいく。
「海・・・きれいだね。」
「ああ。」
思い切り海の風を吸い込むと、春の海のにおいがした。
「・・・ほんと、この街に引っ越してきてよかったな。」
ゆっくりと背伸びをする。
「そうなのかい。知らなかったな。」
となりにいる氷上君を見上げた。
「そうだよ。知らなかった?」
「ああ。」
生真面目に彼が眼鏡を持ち上げる。
「あのさ・・・これから、よろしくね。・・・友達になろう?」
わたしが差し出した右手をしばらく見詰めてから彼がぱっと笑顔になった。
「ああ、こちらこそよろしく。」
笑顔で見詰めあう2人の間に冷たい海の風がひゅうっと通り過ぎた。
見ると夕日が半分沈みかけている。
「寒くなってきたね。」
「ああ、そろそろ帰ろう。」
手を離して2人で歩き出す。
夕日に照らされた2つの並んだ影がアスファルトに長くのびた。




By 柴犬
























ふふふv
氷上くんのカクカクっぷりが
読んでて2828しちったw
やっぱ
事故チュ-後って
あまじょっぺぇ~~~~v
柴犬
いつもありがとう!!



しかし、ヘタレイラストしか描けないわたしでスミマセン(:-v-)
情景の描写まんまを描けたらいいのにね。
夕焼けのなかにたたずむ二人とかv
(先日エリカさんのブログで見た動画用の海のイラストが
目に焼き付いています…(*´Д`*)ホエ…
ああいうハイレベルな絵が描けたらいいのに)


そうそう、
壊れ瑛SSを見た
ピヨさん(リンクさせていただいてますv)が
瑛&若イラストを描きたくなったとのことで…。
ブログを見てきましたw
ふふ…おかげで妄想のおかわりが必要ですv

柴犬、頼んだぞ(*´Д`)ノ

って、プレッシャーかけすぎ??
....ううん、いいのv
柴犬が書いてくれるものならなんでも(*´Д`*)v


コメント
・・・・・萌え・・
(*´ω`)<あまじょっぺぇ~・・・

わたし、こういうキュンが好きです。
(≧ω≦)♪ ←こんな顔したくなるwww

事故チューは何かの魔法だと思う。
きっとこれから恋しちゃいます!(`・ω・´)ゝ・・・みたいな?(笑)

メッティのカクカクっぷりが可愛かったですーww
萌えSS&イラストをありがとうございました☆
ここのサイトへ来ると、ガチでときメモやりたくなるんですが・・・
ふふっ、本望ですけどね♪
2009/02/11(水) 14:36 | URL | あくあ #GeIIq2NY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/11(水) 17:10 | | #[ 編集]
たるちゃん……(ノД`*)
ヤバイ……2828が止まらない!!!
私、柴犬さんのSSメッチャ好きのようです。
カクカクのたるちゃん可愛い♪可愛いです♪
そして激しく恋の予感がします。
砂布巾さんのイラストも可愛いですね(*^_^*)
二人の可愛さが現れて好きです。←それなんて告白!?
あーもうっ、これが原因で絶対後で噂になってるよ!!とか思うとまた2828してきました(笑)
2009/02/11(水) 21:08 | URL | 明理 #-[ 編集]
ニヤニヤニコニコしてばっかりです
なんてあまいSS・・・

カクカクしている氷上くんが可愛すぎる
砂布巾さんのイラストも柴犬さんのSSもどっちもステキすぎる!好きです!

これで午後まで頑張れます!
2009/02/12(木) 09:22 | URL | サクラサル #-[ 編集]
あくあ様
前回がちょっと辛めだったので
あま~いものがついついほしくなりまして・・・(*´Д`*)

ほんとに事故チューだなんて・・・なんてうらやましい(*´▽`*)
学生時代にもっとキュンキュンしたかったー!(壊)

・・・ほんとにいつも読んでくださってありがとうございます^^
そしてコメントありがとうございます♪
「心はいつも18才」を合言葉にこれからもがんばりま~す(^▽^)/
2009/02/12(木) 13:28 | URL | 柴犬 #-[ 編集]
明理さま
メッチャ好きだなんて・・・ありがとうっ(>▽<)

明理さんのコメを見て
「そうだよね・・・絶対噂になるよね・・・」

などと、新しい妄想の扉が開いてしまいました(*´▽`*)
わたしまで2828(笑)
2009/02/12(木) 13:37 | URL | 柴犬 #-[ 編集]
サクラサル様
コメントありがとうございます♪

皆さまからのコメをはげみに
わたしも午後からの家事をがんばりますっ(>▽<)

とりあえず・・・昼ドラ見てから・・・(:-v-)
2009/02/12(木) 13:59 | URL | 柴犬 #-[ 編集]
ふあああほのぼの萌え~~!!(*´▽`*)
メッティ可愛すぎです!

1番好きなのは古森君ですが、プレイして一番萌えたのがメッティでした。
あの大接近モードでいじり倒した時のセリフがたまらんですなぁ=3
黒メッティのSSばかり読んでいたのでwほのぼのメッティは久々でした。
良いなぁ(*´v`*)はぁ~萌えましたよおお

というか! >柴犬 オラ、がんばるだ…v ←古森くん発見!(笑)

私なんぞイラストまで褒めてくださって…(;ω;)ありとうございます
今日は良い夢見れそう(ウットリ)ありがとうございました!
2009/02/12(木) 21:47 | URL | ピヨ #JalddpaA[ 編集]
黒めってぃSS・・・w
ちょ!なんて素敵な響き・・・(*´▽`)
オラ、もう我慢できねえだ ハアハア・・・(何をw)

カクカクたるちゃん好評だ~~(#´Д`)ノ
皆様 素敵コメントに感謝です~~~v
2009/02/13(金) 10:03 | URL | 砂布巾 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

砂布巾&柴犬

Author:砂布巾&柴犬
ときメモGSシリーズが
大好きすぎる一介の主腐です。
ああ・・・家事が手につかない(泣)
※砂布巾(クリスキー)→イラスト・記事管理
     手ブロでは『をとめ3号』ですが
     お好きに呼んでくださいv
※柴犬(シバスキー)→SS担当   
のヲタ友主腐2人でお送りしますw
なお、コメントや
相互リンク(コメント欄でお知らせを♪)は
大歓迎です!!
どうぞよろしく~(* ^ー゚)ノ
【バナー】200×40です♪
otomebana.jpg
otome-bana-k.jpg
sibana-.jpg
【リンク先↓】
http://tokitokimekimeki.blog60.fc2.com/

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加してます! はぁ~ ポチっとな☆
カテゴリ
SS整理しました♪
別窓で開きます!
☆クリスくんSS
 親友?
 ときめき状態
 卒業後
☆事故チュー後
 瑛くん
 志波くん
 氷上くん
☆瑛くん→デイジー×若王子先生
シリーズものです♪
 【Chance~隙~】若王子先生
 【Regret~後悔~】瑛くん
 【再会後】若王子先生
 【再会後】瑛くん
最新記事
最新コメント
♪リンク(バナーあり)
いつも萌えを頂いています!!
kinkan_b_h.jpg bana1_1_p.jpg リンク用バナー。使ってください! oujiwoyumemiru.jpg tokibana2.gif ★リンク切れサイト様は削除させて いただきました。お疲れ様です★
♪こちらのリンクもよしなに♪
10/24 素敵サイト様一件追加v
このブログをリンクに追加する
♪てぶろ
♪柴犬の本棚
♪砂布巾の本棚
好きな本をコレクションしていきますv
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。